Recent Tweets @1ot
Posts I Like
Who I Follow

仮にあなたが中古車販売業者とします。
あなたが中古車オークション会場にて、80万円で中古車を落札すると
オークション業者に車代金80万円と消費税4万円払います。
この車をお客さんに80万円で売れば、お客さんから消費税4万円もらいます。
お客から預かった消費税は国に納めなければならないのですが、落札の時に
4万円払っているので、差引き0円。

お客さんに100万円で売れば、お客さんから消費税5万円もらいます。
落札の時に4万円払っているので、差し引いて残りの1万円を納税します。

お客さんに160万円で売れば、8万円もらうので、差し引いて4万円納税。

しかし落札した車を、国内で販売せず海外に輸出した場合、
国内のどこからも消費税をもらう事はできません。
誰からも消費税をもらってないのに、落札の時に4万円払っているので、
差引きー4万円。だから4万円が還付されます。

だから輸出戻し税というのは、もともと自分が払った税金が返ってくるだけ。
何かの充当している事なんてありません。